TOPICS

ピュアオーディオ 新着記事

1件〜50件

  • iPSへの支援 年10億円を打ち切りへ

    t.ken

    t.kenのオーディオ実験室 ver.3

    読者になる
  • ネームヴァリューで聴いている♪

    先日、861のジャンクがでていた。高橋、おずおず・・と「購入しても良い?」(なんで、代理の許可をもとめるのだ???)買うのは、別にかまわない事だけど、なんで、861を?と、思ってしまう。はっきりいって、スィフトカレント機構のおかげで、音がいまいちなものでしかない。それを、わざわざ、購入する?と、なると狙いはスィフトカレント機構をやりかえてしまおうという算段だろう。こういうパターンはよくある。お客様のもので、試すというわけにはいかないし特に、861のスィフトカレント機構は861の売りであるからそれに、駄目だしされてしまうとなると、あっさり、諦めて、6を購入した方が良いわけでその軍資金としてかんがえたら861は、スィフトカレント機構の売りのまま、手放した方が良いとなる。おそらく、現物で実証した形にならないとだれもが...ネームヴァリューで聴いている♪

    山手サービス 高橋(代理)

    憧れのAudio☆お知らせブログ☆

    読者になる
  • ”SIGMA DP-3MERRILLで見た横浜ヒストリックカーデイ”

    フルサイズミラーレスにも負けない高精細度のカメラSIGMA DP-3MERRILは広角、標準、望遠のです3種類のです単一焦点レンズの望遠レンズの付いたカメラで…

    mini4312

    趣味YOUYOU

    読者になる
  • アップルストア丸の内ファサードがiphoneの形を模倣たデザインなんですね。今頃気が付...

    この投稿をInstagramで見る アップルストア丸の内 ファサードがiphoneの形を模倣たデザインなんですね。 今頃…

    mini4312

    趣味YOUYOU

    読者になる
  • Keith Don’t Go / NILS LOFGREN

    Keith Don’t Go / NILS LOFGREN Acoustic Liveより音楽関係のブログを見ていたらこのアルバムの紹介があり早速視聴...

    idom

    スローバラードが聴こえる.....

    読者になる
  • マーク・レビンソン No380L+No331Lのサウンド

    10年ほど前に使っていたシステムです。CDPのワディア#6、プリアンプにレビンソン:No380L、パワーアンプにNo331Lを使ってALTEC#620Aを鳴らしていました。このプリアンプは現在でも息子宅で使ってます。そのままオリジナルではピンとこないサウンドでしたが、ヒューズをハイグレード品に交換して、鳴らしこんでキレの有るサウンドになりました。No331Lは100W/chのパワーアンプです。JBL:D130やALTEC:604系のSPなら100db近い能率を持っていますので、使いきれないパワーが有ります。このアンプは「音場表現」の優れたアンプだと思います。このアンプを使ってからマドリガル:マーク・レビンソンのファンになりました。現在はこのアンプは手放しましたが、また使いたいアンプです。代わりにオリンパスシステ...マーク・レビンソンNo380L+No331Lのサウンド

    Mr.トレイル

    Mr.トレイルのオーディオ回り道

    読者になる
  • パレスホテル家内どう2度程宿泊しましたが素敵なホテルですね。#パレスホテル#パレスホ...

    この投稿をInstagramで見る パレスホテル 家内どう2度程宿泊しましたが素敵なホテルですね。 #パレスホテル #パ…

    mini4312

    趣味YOUYOU

    読者になる
  • 改めて「タンノイ」を考える

    先日搭載した「どうも気になるタンノイさんのオークション」(11月13日付)は、1週間も経過した過去記事にもかかわらずいまだにアクセスが絶えない。「タンノイってやっぱり気になる人が多いんだなあ」と改めて感じ入った次第。まあ、読者の興味を惹いてくれたのなら、内容のレベルは別としてこのブログの目的を半分以上果たしたことになるので良しとさせてもらおう。さらにはまた、ときどきメールをいただくタンノイ愛好家の「I」さん(東日本)からも次のようなコメントが寄せられた。ご本人のご同意のもとに、以下のとおり掲載させていただこう。「タンノイは、ボワンボワン・キーキーという定説的な評価がありますが(これがお好きな方もいますが)、私は決してこれがタンノイの真実ではないと思います。私自身は、Hpd385A、モニターゴールド15を通じて1...改めて「タンノイ」を考える

    アキシオム80

    「音楽&オーディオ」の小部屋

    読者になる
  • コケ採り

    今日は3人でコケ採りに行ってきました^^;w去年から目をつけてる場所!w今年は去年より少し大きくなったかな?wまだ木が若いのと、競争率が高いのとでなかなか採れませんが!今回は私たちが頂きました!!wこれは今年発見した新しい場所!!w

    でくの

    でくのぼうぷれす

    読者になる
  • 読者になる
  • なぜ殆どの人は株で損をするのか?

    もろもろの個人的意見

    オニール大佐

    あくまで個人的意見

    読者になる
  • SACDサラウンド・レビュー(839)

    Handel Concerti grossi Op.6 PTC5186737 Bernhard Forck/Akademie für Alte Musik Berlin 録音  2018年9月     2019年2月 Pentatone ヘンデル:合奏協奏曲集 Op.6 No.1-6 HWV319-324 ベルンハルト・フォルク( Bernhard Forck,1963年~)はドイツ生まれの指揮者、ヴァイオリニスト。ベルリン、ハンス・アイスラー音楽大学にてエバーハルト・フェルツに師事。1986年、ベルリン交響楽団に入団。同時期にヒストリカル奏法に興味をもち、ピリオド楽器をザルツブルク・モーツァルテウム大学にて、アーノンクールらに学ぶ。ベルリン古楽アカデミー創立当初からのメンバーで、現在3名いるコンサートマスターのひとり。また、ベルリン・バロック・ゾリステンのメ..

    たーちゃん

    たーちゃん’S Blog

    読者になる
  • アナログプレーヤーを聴かなくなった

    10年程前まではアナログプレーヤーも使っていた。CDラインにWEのライントランスを入れる前までは良く使っていた。WEのライントランス(91A)を使う様になってから、メインソースがCDに変わった。カートリッジは色々遍歴が有るが、SPUにしてようやく落ち着いた。現在も予備も含めて3セットは所有している。自宅システムにはSPUリファレンスを奢っているが、現在ではほとんど出番が無くなった。LPも700枚ほど所有しているが、LPを聴くだけの「心の余裕」が無い。その点CDやMDは何の気なしに使える。自宅システムにもWEのライントランス(50A)を使っている。アナログプレーヤーを聴かなくなった

    Mr.トレイル

    Mr.トレイルのオーディオ回り道

    読者になる
  • ブログは無事の便り?

    「活字中毒」という言葉をちょくちょく目にする。お馴染みの「広辞苑」には残念なことに該当語の記載がないが、ネットには「本・雑誌・新聞などを読むのが好きで、何も読むものがないと“いらだつ”ような状態になること。また、そのような人をいう。」とある。そういう意味では自分は立派な「活字中毒」患者である。あれほど「音楽&オーディオ」と「ブログの作成」で目が回るほど忙しいのに(笑)、手元に未読の本がないと何となく落ち着かない。そこで折をみて図書館に出かけて闇雲に何がしかの本を仕入れてくる。館内に入ると、まず「紙とインクの匂い」にホッとし、もしかして面白い本に出くわすかもしれないという期待に胸を膨らませているが、それがピタリと的中したときはこの上ない喜びとなる。つい最近読んだ中で一気呵成に読んだのが次の本だった。☆「作家の履歴...ブログは無事の便り?

    アキシオム80

    「音楽&オーディオ」の小部屋

    読者になる
  • 第40回豊田マラソン大会

    第40回豊田マラソン大会40回も開催しているなんてすごいです。でも、私は初参加。毎年、開催日が岡崎マラソンに近いので、これまでエントリーしなかったけど、今...

    bmwk_rs

    オーディオのこと

    読者になる
  • 私信

    t.ken

    t.kenのオーディオ実験室 ver.3

    読者になる
  • 機器が出してくる音質

    850LTD-Blue(+)のリピーター機器に対して以前、ケーブルを案内しただろうかと尋ねた所、知らない。と、のことだった。(たぶん2017年秋ごろから案内をする様になってきたと思う)同じ系列のケーブルはもっているが、そちらも興味があるから教えてほしいということで案内したところ早速、入手されて接続してみたとの事。緻密さと静寂感が別物ですばらしいといただいたのですが、どうも、ケーブルをかえてみたことで、良くなった部分をケーブルの音質効果と思われている様に思えました。お奨めしているケーブルはSN比が良く、ほとんど雑味がないためCDPの音を率直にだす。のです。つまり、850LB自体が緻密さ静寂がアップしているのですが、これを、ケーブルの力=色付けととらえている様に思えました。当方がお勧めしているケーブルは当方でメンテ...機器が出してくる音質

    山手サービス 高橋(代理)

    憧れのAudio☆お知らせブログ☆

    読者になる
  • AK4499の回路図スタート

    X_Under bar

    フルバランスアンプ

    読者になる
  • 首が吊った!

    首を吊ったわけではない。もしそうならここに書き込めるはずもない。 よく、足が吊ったことはあった。急に駆け出したり、反対側から力が加わったときにピーンと痛みが襲ってくる。これは対処法が分かっているので、速攻で回復させれば尾を引くことも無い。しかし首が吊ったのは初めてだった。 寝違えたことはあった。あれと痛みがよく似ている。しかし今回、まったく原因が分からない。何か急に無理な力を掛けた記憶が無い。おや?首の根元が変だな・・肩こりにしては痛みが限局的だ。と思っていると起き上がるにも頭を持たねばならなくなり、車を運転していてもまったく首が回らず、後ろの確認が出来なくなったのである。 真が悪いことに、今…

    シマ

    シマの遠吠え (スピンオフ)

    読者になる
  • Carl Zeiss Planar 2/45 (G) 分解掃除!

    やってもた(><;Gプラナーにカビかも??カビですねぇ、、、、。iPhoneのバッテリー交換用に買っておいた精密ドライバー!こんな時に役に立つ!wバラします!w汚い、、、、、^^;wプラナー2/45は前玉と後玉が別々なのね??

    でくの

    でくのぼうぷれす

    読者になる
  • SACD 再生にも変化

    先日書かせていただいた、 CD 再生時における PCM → DSD D/D コンバート設定に引き続き、 改めて SACD 再生時の設定を聴き比べてみました。DSD は 100kHz まで再生可能で、スピーカー(ツイーター)破損防止の為、フィルターが必須と素人知識程度で認識していたため、DSD

    ルビー

    All Time 80's with Music & Audio

    読者になる
  • WADIA850LTD仕様音質改善のインプレ(リピーター機器)

    850においては、これもまた、前期型・後期型があるのですがメンテナンスにおいては、OH(不具合修理のうえ、必須)LTD仕様音質改善LTD化PCM1704換装(+)と表記Blue化と、5つの工程が有ります。およそ、上記の順番通りの施工になります。毎度書いているのですが礎になるOHを行ったうえで、各工程を積み上げていく形の為順番を変えることは出来ません。OHで健康体に戻しますが品質の良いコンデンサ、半田により新品時より、良い音になります。LTD仕様音質改善で、メーカー由来のままでは、まともな音が出なかったものをもっと豊かで幅・奥行きのある(その他いろいろ)音質が出る様に変えます。この工程で音質をアップします。LTD化で、メーカーがもっと引き出せる性能を未遂のままで終わっているところを新機軸でやり替えます。また、構造...WADIA850LTD仕様音質改善のインプレ(リピーター機器)

    山手サービス 高橋(代理)

    憧れのAudio☆お知らせブログ☆

    読者になる
  • CDラインのライントランスについて

    CDラインに「ライントランス」を使っています。最初は小さなタムラトランスのモノから、平田電機のモノへ、更にUTCのライントランスと色々な種類のライントランスを試しました。最後はWEのライントランスにたどり着きました。ライントランスもサイズや重量でスケール感や質感が大きく左右されます。ライントランスを使うとCDPそのままでは「二次元の世界」が「三次元の世界」に変わり、アナログに近い表現力をして来ます。上の写真はWE#15Aトランスです。おそらく100前の代物でしょう。WEのライントランスは1個2Kg有ります。上の写真では左右でLch・Rchを構成します。合計で4Kgの重量になります。WEのライントランスは、111c、93F、93A、91A、63C,63A、50A、そして15Aと試して来ました。上の写真は15A入手...CDラインのライントランスについて

    Mr.トレイル

    Mr.トレイルのオーディオ回り道

    読者になる
  • 読者になる
  • いつも突きつけられる「二者択一」

    「真空管・オーディオ活用の奥義を読む」(2019.11.15)からの続きです。去る2日(土)に試聴会を開催したときの仲間の一言が2週間経ってもいまだに脳裡を去らない。「悲愴の第4楽章をコンサートで聴いて感動のあまり涙が止まらなかった」。もう分かりきったことだが、何のために私たちが一生懸命「音楽&オーディオ」に取り組んでいるのかといえば、それは音楽を聴いて心から感動を覚えたいがためである。生演奏とは違って所詮は電気回路を使った家庭用のシステムだが、そのハンディにもめげず、できるだけ目的を達しようと誰もが「血(お金)と汗と涙」の滲むような努力と工夫を凝らしている。少なくとも自分はそうだ。そこで、冷静に分析してみると、仲間がなぜ感動したかといえばコンサートホールの圧倒的な臨場感と豊かな量感ではなかったろうか。ふと、家...いつも突きつけられる「二者択一」

    アキシオム80

    「音楽&オーディオ」の小部屋

    読者になる
  • 天下一品 屋台の味ラーメン!

    さて、今年のテーマは五目ラーメンだったはず^^;w今日も五目にはありつけなかった、、、、、。色々あって時刻はPM4:00くらい、5:00から仕事なのでさっさと食べていかなきゃです^^;w天下一品金石オメガ店!7年ぶりくらいかな??PM4:00に

    でくの

    でくのぼうぷれす

    読者になる
  • 【LINN C4100レビュー】CHAKRAパワー

    ながらくお待たせしましたが、いよいよLINN C4100の音だしです。果たして、どんな音がするのか。期待と不安が入り混じります。青色がいい。音源は、Manhattan Jazz QuintetのBlue Minor。ドラムやベースがいい感じに聴こえる音源です。 ・・・これがLINNの音か。( ゚Д゚)持って

    Syari Don

    オーディオ自問自答

    読者になる
  • MacBook Pro、購入を躊躇わせるもの…。

    16インチMacBook Proの購入、決断しかねています。 躊躇させるのは何かといいますと、自宅以外で、つまり、そのほとんどが職場なわけですけど、どれだけ使うのだろうかということ。 12月にMac Proの予約を受け付けるという情報が出ている中、Mac Pro1本に絞ることが可能なのではないかというわけです。 定年まで長くてもあと3年ちょい。 今使っているMacBook Pro(Retina, Mid 2012)、ストレージの不足とスピードを除けば、そう不満がある訳ではありません。 16インチMacBook Proは確かに魅力的です。 7年も前モデルでがんばってきたのですから、ご褒美にいいじ…

    青りんご

    徒然草 ─ 青りんご ─

    読者になる